1万円以下のダイバーズウォッチを探してみました!

透き通る水面

ちょっと前から、ダイバーズウォッチが欲しかったんです。

回転するベゼルとか、ゴツゴツした無骨なデザインとか、やたらとカッコいいじゃないですか!

たとえば、ロレックスのサブマリーナとか…


ロレックス サブマリーナ
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます


でも、これはちょっと(じゃなくて、とっても)高くて、おいそれとは手が出ません。

ここまでのブランド物じゃなくても、ダイバーズウォッチは総じてお高め(泣)。

高い防水性能が求められるので、必然的に高価になってしまいます。

しかし、ダイビングとは無縁な私としては、そこまでハイスペックな時計は必要なくて、あくまでも雰囲気が楽しめればいいのです!

(負け惜しみじゃないですよ)

ということで、「1万円以下で、ダイバーズウォッチの雰囲気が楽しめる」時計を探してみました。

こんなダイバーズウォッチが欲しい!

条件をまとめると、こんな感じ。

  1. ベゼルが回転する
  2. デザインがカッコいい
    (安っぽくない)
  3. 1万円以内(送料、税抜き)
  4. 防水性能は10気圧防水で十分
    (ダイビングはしないので)

予算に余裕があれば、条件1.2.を満たす時計はたくさんあるので、カギになるのは、やはり価格。

なので、防水性能の要件を下げました。

「10気圧防水で十分」としている時点で、ダイバーズウォッチとは言えないんですが、「雰囲気が楽しめればいい」のでよしとします。

とはいえ誤解を招いてはいけませんので、「ダイバーズ(デザイン)ウォッチ」と呼ぶことにしておきましょう。

で、そのダイバーズ(デザイン)ウォッチを検索すると、まあまあカッコいいのが見つかりました。

テクノスTAM629SB

そのひとつが、「テクノス TAM629SB」です。


テクノス TAM629SB
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます


ロレックスのサブマリーナ風で、なかなかカッコいいです。

サブマリーナ風というか、まるパクリですけどね(笑)

そんなこともあって、時計通のテクノス評はかなり低いのが現実ですが、それでも昔はスイス拠点の名門メーカー。

今のテクノスはスイスとは直接関係ありませんが、品質そのものは信頼できる時計なのです。

(テクノスの品質については、ロレックスのデイトナ風ウォッチ(約1万円で購入)で確認済みです)

ブロニカ BR-818-BK

次に気になったのが、「ブロニカ BR-818-BK」。

テクノスが10気圧防水なのに対して、こちらは20気圧防水です。


ブロニカ BR-818-BK
クリックするとアマゾンで商品の詳細が確認できます


スキューバダイビング(空気ボンベを使用する潜水)こそ無理ですが、素潜り(スキンダイビング)なら十分対応できます。

「10気圧防水で十分」とはいったものの、性能が高いことに越したことはありませんから、それはそれで大歓迎です。

ヒャクイチ ダイバーズウォッチ

そして、もう一つはヒャクイチのダイバーズウォッチ。

こちらはなんと、200m防水!


ヒャクイチ ダイバーズウォッチ
クリックするとアマゾンで商品の詳細が確認できます


スペック通りの防水性能が機能するなら、本格的なダイビングにも使えるはず。

両者とも実物を手にしてないので断言はできませんが、私の審美眼?(写真、口コミそして勘!)で判断すると、品質は十分高そうです。

サブマリーナに似すぎてるのが、ちょっと気にはなりますが、雰囲気を楽しむには十分でしょう。

ただ、他メーカーの時計を取り上げるのなら、何かしらカシオと絡ませないと、コンセプトがぶれてしまいます。

なにしろ、このブログのタイトルは「カシオ腕時計マニアックス」ですからね。

なので(当然!)カシオも探します。

カシオ MDV-100D-1AJF

すると、やっぱりありました!


カシオ MDV-100D-1AJF
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます


しかも、前述の3つよりも値段が安くて、5,000円前後で手に入ります。

(テクノス他は10,000円ほど)

アマゾンのレビューによると、そこそこ高級感もあるようなので、質感等には問題ないはず。

(その辺はチープカシオで実感してます)

MDV-100D-1AJFのアマゾン・口コミ

防水性能は20気圧防水ですし、ベゼルも回転しますから、条件は軽くクリアしています。

ということで、1万円以下のダイバーズ(デザイン)ウォッチのベストバイは「カシオ MDV-100D-1AJF」に決定

セイコーアルバ AQGJ401

と思ったのですが、すっかり対決レビューに気持ちが動いてしまったので、対戦相手も決めましょう。

最初に見つけたサブマリーナ風から選ぼうか?とも思いましたが、なんとなく違う気がします。

サブマリーナ風カシオがあれば、対決させたいところですけどね…

それで探し出したのが、セイコー・アルバのこの腕時計!


セイコーアルバ AQGJ401
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます


これなら、某ブランドの○○風という感じはありませんし、時計メーカーとして格上のセイコー製なので対戦相手としてもってこいです。

デザイン的にはカシオより好きかも!?

いやいや、実物を手にするまでは分かりませんね。

そんなわけで、次回の「ダイバーズ(デザイン)ウォッチ対決」に続きます。

腕時計フォーラム(掲示板)


質問・雑談など自由に書き込める、腕時計フォーラムをぜひご利用ください!

腕時計フォーラムへ

 

この記事はあなたのお役に立ちましたか?

本日も人気ブログランキングの応援クリックありがとうございます。

あなたの応援のおかげで、こうして記事が書けました。

時計・人気ブログランキングへ

2件のコメント

  • 成田の猫好きオヤジ

    更新を楽しみに拝見。
    カシオ、良いですね、又、欲しい時計が増えました。
    唯一気になるのが、電池交換の費用と時間。防水テストとパッキン交換を頼むとメーカ出しに。防水機能の保証無しだと店頭でも電池交換してくれますが、ガラス内側の曇りが心配。

    6,7年前に買ったセイコーブラックボーイ。カシオ5610を使い始めたら出番が減りました。電波ソーラーこそ放置で良いのに、皮肉なものです。

    • Show

      すでに入手済みでレビュー記事執筆中ですが、いい時計ですよ!

      電池交換はメーカー送りだと3,000円+税+送料で、返却まで1週間から10日(営業日)だそうです。

      防水機能維持のためとはいえ、結構かかりますね。
      この辺りも記事に書こうと思います。

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.