スキマ時間を有効活用すると、自分の時間がタップリ作れる!

あなたは腕時計のカウントダウンタイマー機能を使っていますか?

タイマー機能目当てで購入したのでなければ、案外使用する機会は少ないかもしれませんね。

私もタイマー機能付き腕時計をいくつか持っていますが、タイマー機能はおまけ程度に考えていたので、せいぜいカップめん作りに使う程度でした。

でも意識して使ってみると、時間管理にとても役立つ事に気づいたのです。

そこで今回は、腕時計のタイマー機能を利用した時間管理について話したいと思います。

 

▼スポンサーリンク


日常生活で意外と役に立つタイマー機能

先ほども言ったように、タイマー機能はほとんど使っていなかったのですが、意識して使ってみると、日常生活で意外と利用シーンがあることに気づきました。

例えば、お風呂の水張り・湯沸しです。

我が家のお風呂は旧式なので、水張り・湯沸し両方とも自分で止めないといけないのです。

そのため時間を測るのにキッチンタイマーを使っていたのですが、キッチンタイマーの音が聞こえない部屋で他の用事をしていた時などにアラーム音を聞き逃してしまい、水があふれたり沸かしすぎたりする事がありました。

そんな失敗をしてからは、作業する部屋にキッチンタイマーを持ち運んでいたのですが、それなら「腕時計のタイマー機能を使えばいい」という事に気づいて実践してみると、お風呂のことは一旦忘れてアラームが鳴るまで安心して他の用事に集中できるようになったのです。

腕時計好きなのに機能を活用してなかったとは、まさに灯台下暗しというか、宝の持ち腐れでしたね。

タイマー機能でスキマ時間を有効活用!

その代わりと言ってはなんですが、腕時計のタイマー機能を利用することで、スキマ時間を有効活用できるという発見をしました。

お風呂の水が溜まるまでの時間をタイマーにセットすれば、あとは残り時間が0になるまでお風呂の水張りのことは一旦忘れて、他の作業に集中することができるようになったのです。

だったらアラーム機能で十分では?と思われるかもしれませんが、スキマ時間の有効活用という意味では、残り時間が一目で分かるタイマー機能の方が便利なのです。

というのも、作業中に残り時間を確認したいことが何度もありますが、アラーム機能の場合は残り時間を計算しなければなりません。

それに対し、タイマー機能なら一目で残り時間が分かるので、この作業はあと5分では完了できないから一旦中断して、5分でできるこっちを済ませておこう、といった時間管理ができるのです。

逆に早目に作業が終わったとしたら、残り時間で完了する作業を割り当てれば、空いた時間をさらに有効活用できます。

スキマ時間を活用するには、作業ごとの所要時間を把握する必要がある!

ただし、そのためには何にどのくらい時間がかかるかを把握しておく必要があります。

お風呂の水張り・湯沸しの間に何か作業を済ませたいのなら、お風呂の水張り・湯沸しに必要な時間を知っておかなければなりません。

この見積もりを誤ると時間の有効活用どころか、失敗のリカバリーという無駄な時間が発生してしまいます。

普段家事を奥さんやお母さんにまかせっきりの人が、何らかの理由で家事をする必要に迫られたら、まずは一つ一つの作業の所要時間を調べなければならないでしょう。

時間を有効活用するには、一つ一つの作業の所要時間を把握するところから始まるのです。

所要時間を把握しておけば、スキマ時間にピッタリ収まる作業を選んで、無駄なくスキマ時間を活用することができるようになります。

作業内容によっては、途中で中断すると効率が悪い場合もありますから、スキマ時間に完了できる作業を選ぶことが重要なのです。

そのためには、日ごろから作業時間を測る癖をつけておくといいと思います。
これには、腕時計のストップウォッチ機能が役に立ちますね。

すぐに着手できるようにタスクリストを作っておこう!

また、スキマ時間ができた時に何しようかと考えていたのでは時間がもったいないので、あらかじめタスクリストを作っておくのも大切です。

タスクリストというと身構えてしまいそうですが、要は「やりたいこと」「やるべきこと」の一覧表を作ればいいのです。

そしてタスクリストには、その作業の見積もり時間も一緒に書いておきましょう。

実際にかかった時間との差を比べることで、だんだんと時間の見積もりが正確になるはずです。

タイマー機能が使いやすい腕時計を選ぼう!

最後に、カウントダウンタイマー機能が使いやすい腕時計を選ぶことも大切です。

デジタル腕時計には、ほぼ標準機能としてタイマーが搭載されていますので、デザインなどの好みで選んでもよいのですが、操作が面倒だといつのまにか使わなくなってしまいます。

そのため、タイマー機能が充実したモデルをピックアップしましたので、ぜひあなたの時間管理に役立ててください!

スキマ時間を有効活用すると、まとまった時間が生まれて、やりたいことがタップリできるようになるので、あなたの人生がきっと変わるはずです!

カシオ腕時計で最もタイマー機能が充実しているモデル!RFT-100-1JF

この腕時計はレフェリーウォッチというもので、サッカーをはじめとする審判員向けの腕時計です。

そのためタイマー機能が充実しているのですが、基本的な時計機能もしっかりしていますので、普通の腕時計としても便利に使うことができます。

そのなかでも特に便利なのが、プリセットタイマーです。

普通タイマー機能は使用するたびに残り時間をセットする必要がありますが、このプリセットタイマー機能を使えば、あらかじめ設定されているプリセットタイムを選ぶだけで、タイマーを簡単に起動することができるのです。

プリセットタイムは10分、12分、15分、20分、25分、30分、35分、40分、45分の9種類が用意されているので、これだけあれば日常生活や仕事などの時間管理に十分役立つはずです。

プリセットタイマー以外にも1秒単位で設定可能なタイマーもありますので、プリセットタイムよりも細かい単位でカウントダウンすることも出来ます。

あと便利なのがタイムアップをアラーム音だけでなく、バイブレーションで通知してくれる機能です。

利用シーンによっては音を鳴らせないこともあると思いますが、バイブ機能なら音を気にする必要がなく、気兼ねなく使用することができますね。

ここが便利!
  • プリセットタイマーが9種類用意されているので、タイマーセットが簡単です!
  • バイブで通知してくれるので、音を鳴らせないところでも使えます!
 

モード切替不要でプリセットタイマーが起動できる!BG1001-1V

この腕時計には、前項のRFT-100-1JFのような1秒単位で設定できるタイマーはありませんが、プリセットタイマーはこちらの方が充実しています。

1分、2分、3分、5分、10分、15分、20分、30分、45分、60分のプリセットタイムが用意されていますので、タイマー設定で困ることはないはずです。

そして、この腕時計が特に便利なのは、タイマーを起動するのにモード切替をする必要がないことです。

ほとんどの腕時計では、タイマーを起動するにはボタンを何回か押してタイマーモードに切り替える必要があるのですが、このBG1001-1Vの場合は、右側のボタンを押すだけでプリセットタイムを選ぶ事ができる上に、希望のプリセットを選んだら約2秒後に自動的にカウントダウンが始まるのです。

カウントダウン中にも現在時刻が確認できますので、時間管理にピッタリです。

バイブレーション機能はありませんが、バイブは不要というのならこちらの方が使い勝手はいいはずです。

ここが便利!
  • モード切替不要でプリセットタイマーが起動できるので、素早くタイマーが使えます!
  • カウントダウン中にも現在時刻が確認できます!
 

この腕時計には、以下のカラーバリエーションもラインナップされています。


BG1001-4A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます


BG1001-7V
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます
この腕時計はベイビーGなので、大柄の男性にはサイズが合わないと思いますので、男性には次のモデルがオススメです。

モード切替不要でプリセットタイマーが起動できる!W-214HC-1A

先ほどのBG1001-1Vは女性向け(スリムな男性ならOK)の腕時計でしたので、男性向けモデルも紹介しましょう。

こちらはプリセットが少し少なくて、1分、3分、5分、10分、15分、20分、30分のプリセットとなっていますが、実用上は十分だと思います。

タイマー操作も簡単で、左上のボタンでプリセットタイムを選択すると、約2秒後に自動的にカウントダウンが始まります。

タイマーの残り時間は、文字盤上段の一番右側のサークル内にグラフィカルに表示されます。

少し残念なのは、例えば残り時間はあと6分とか、あと7分といった詳細な残り時間が確認できないところです。

これは、サークル内の目盛が大まかに刻まれているためで、おおよそ残り10分という感じにしか確認できないためです。

ただ、残り時間が少なくなるにつれて目盛が細かくなるので、特に困ることはないでしょう。

むしろ、サークル内のグラフィックが残り10分の目盛を指したときは、残り6分と見積もることでよりシビアな時間管理ができるかもしれません。

ここが便利!
  • モード切替不要でプリセットタイマーが起動できるので、素早くタイマーが使えます!
  • カウントダウン中にも現在時刻が確認できます!
 

こちらもカラーバリエーションがラインナップされています。


W-214HC-3A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-214HC-4A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-214HC-7A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-214HC-7B
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-214H-1A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-214H-4A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-214H-8A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-214H-9A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます
以下のW-202Hシリーズは腕時計の機能は上のW-214Hシリーズと同じですが、電池寿命が約3年と短くなっています。(W-214Hシリーズは電池寿命約7年)

W-202H-1A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-202H-3A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-202H-4A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-202H-6A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-202H-8A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

W-202H-9A
クリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます
 

いかがでしたか?気に入った腕時計はありましたか?

どの腕時計も、機能性だけでなくデザイン性も高いので、時間管理という実用性に加えて、身に着けているだけで楽しくなってくるアイテムだと思いますよ。

あなたもぜひ、スキマ時間を有効活用して、時間に追われる生活から解放されましょう!

自分の時間がタップリ生まれて、人生をエンジョイできるはずです!

この記事はあなたのお役に立ちましたか?

本日も人気ブログランキングの応援クリックありがとうございます。

あなたの応援のおかげで、こうして記事が書けました。

時計・人気ブログランキングへ

チープカシオ・チープシチズン完全ガイドはこちら!


 

コメントを残す





*