カシオ腕時計レビュー!方位測定機能搭載「SGW-100-1」

▼スポンサーリンク



全モードで現在時刻が表示される

使い勝手への、細かい配慮が行き届いているところも見逃せません。

機能的には、ツインセンサーを除けば、この価格帯のデジタル腕時計としては標準的な内容です。

しかし、この「SGW-100-1」には、「全モードで常に現在時刻が表示される」という、地味ながら非常に便利な機能が搭載されているのです。

「ストップウォッチ計測中にも現在時刻が確認できる」

ちょっとしたことですが、この機能があるのとないのでは大違い。

 
一度この便利さを知ると他の時計では物足りなくなる程です。

これが可能なデジタル時計は意外と少なく、これ目当てで「SGW-100-1」を選んでも後悔はしないでしょう。

日常生活のルーチン化に役立つアラーム機能

もう一つ便利なのが、アラーム機能です。

「SGW-100-1」には4アラーム+スヌーズアラームの計5個のアラーム機能があります。

このアラームをうまく使うことで、日々の生活に良いリズムが生まれるかもしれません。

あるテレビ番組で見たことですが、勉強や仕事など作業を一時中断する場合、キリがいいところまで済ませるよりも、あえて中途半端なところで中断したほうが、再開した時の集中力が上がるそうです。

これを「ザイガニック効果」というそうで、なんでも、キリがいいところで中断すると作業をやり切ったと脳が勘違いしてしまい、再開時にエンジンのかかりが悪くなるのだとか。

ところが途中で中断した場合は、「続きが気になって早く次に取り掛かりたい」という欲求が高まり、スムーズに作業再開できるのだそうです。

「SGW-100-1」には、個別設定が可能な5個のアラームが搭載されていますから、うまく利用することで「ザイガニック効果」を活用した作業効率の改善効果が期待できるのではないでしょうか。

 「SGW-100-1」のココが残念!

1 2 3 4 5 6
 
▼スポンサーリンク

チープカシオ・チープシチズン完全ガイドはこちら!


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

本日も人気ブログランキングの応援クリックありがとうございます。

あなたの応援のおかげで、こうして記事が書けました。

時計・人気ブログランキングへ

コメントを残す





*