カシオ腕時計の修理対応にちょっぴり感動!

カシオ腕時計の修理対応イメージ画像

今回はカシオの腕時計を修理に出した際に、その対応にちょっぴり感動したお話を書くことにします。

 

▼スポンサーリンク


GW-8900A-7JFのオートライト機能がダメになった…

修理に出した腕時計は、先日レビューしたGW-8900A-7JFです。
GW-8900A-7JF

腕を傾けると自動でライトが点灯する、オートライト機能がダメになったのです。

買って1年もたっていないのに故障するなんて…と、ちょっとガッカリしましたが、保証期間中のため修理代かかりませんし、ブログ記事にもなりますから、気を取り直して修理依頼することにしました。

せっかく記事にするのなら、インターネットの修理申込みを利用してみようかとも思いましたが、サービス利用料が1,296円(税込)かかるようなので、セオリーどおり購入店に持ち込むことに。

ただ、購入したのは家電量販店でしたから、若干嫌な予感が…
というのも受付担当者によっては、トンチンカンな対応をされることがあるんですよね。

で、案の定、不毛なやり取りがありました。

購入先の家電量販店の対応はイマイチ…

修理受付カウンターで故障内容を伝えても、受付では判断ができず「カシオの担当者に聞いてきます」といっていちいち指示を仰ぎに行くので、無駄に時間がかかるのです。

その内容も…

「充電不足だとライトは点灯しないのですが」
「オートライト機能がオフになってると点灯しないそうです」

といった、ごく当たり前の内容ばかり。

きっと機能を使いこなせてない初心者対応のため、修理受付がマニュアル化されているんでしょうが、気の短い人なら間違いなくイライラしていたはず。

今度から時間短縮のために、故障内容に加えて、取扱説明書で確認したことも伝えるようにしようと思います。

ともかく、カシオのサービスセンター送りになることになりました。

そして待つこと9日間。(土日を挟んだので営業日だけカウントすれば7日間)
意外と早く修理完了の連絡がありました。

ついでに二次電池も新品になって超ラッキー!

早速受け取りに行くと、故障している基盤を交換し、更に念のため二次電池も新しいのに変えてくれたそうです。
修理作業報告書

今にして思えば、最初からオートライトの反応が鈍かったので、保証期間中に壊れてくれて助かりました。
(保証期間後に壊れていたなら、修理にださなかったかもしれません)

しかも、二次電池も新品になって実にラッキー!

アンケート回答でプレゼントが当たる!

更には、修理内容に関するアンケートに回答すると、時計などのプレゼントが当たるというサービス付きです。
修理サービスアンケート

これはもう回答するしかありませんね!

内容は、問内容について「大変満足」「満足」「やや満足」…といった選択肢から選ぶ多岐選択式と、自由回答を組み合わせた、よくある形式のアンケートです。

効果のほどは疑問ですが、プレゼントに当たりやすくなるようにと、自由回答欄はすべて埋め、金属ケースに金属ベルト採用のスタンダードなデジタル腕時計が欲しいというリクエストもしておきました。

更に割引クーポンのプレゼントが!

無事アンケート回答が終わると、先ほど登録したメールアドレスに、お礼メールが届いています。

ざっと目を通すと、クーポンがプレゼントされているではありませんか!

どこまで太っ腹なんですか!カシオさん!

その内容は、2種類のクーポンから選択して使えるというもの。

・カシオ公式オンラインショッピングサイト『e-casio』商品購入代金割引

  • 500ポイント(500円相当)
  • 有効期限は発行から2ヵ月
・カシオ製品修理料金割引

  • 修理料金(税抜)10%割引
  • 有効期限は発行から2年

当面修理割引は必要ないので、とりあえず「e-casio」なるサイトを開いてみることに。

すると、e-casioのユーザー登録で更に500ポイントプレゼントというキャンペーン中でした。
このポイントを合わせると1,000ポイントになります。

1,000ポイントあれば、電卓ぐらいなら交換できるのでは?と思い探してみると、ありましたよ、この電卓が。


写真をクリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

CASIO MW-C8B-RD-N カラフル電卓

早速申し込もうと思ったら、配送料に540円かかるとのこと。
結局、1,000ポイントで交換できる商品はありませんでした…

そのあたりはよく考えられてますね。
ポイントはプレゼントしても、ただでは交換できないと。

マイナスをプラスに転じる素晴らしい戦略!

一見太っ腹のようで、実際にはカシオにしてみれば損しない仕組みになってます。

そうまでして買わなくてもいいや、とポイントを失効してしまう人…
期間中に修理するものが無くてポイントを失効してしまう人…

などなど、500ポイントとか修理代10%割引きをプレゼントしても損にはならないんでしょうね。

更には、せっかくもらったポイントが無効ななるのはもったいないから、この際何か買ってしまおう、という人も結構いるでしょうから、正に「損して得取れ」という感じですよ。

仮にこの対応自体で損したとしても、修理対応というマイナスの事象を、逆に企業イメージの向上につなげている、素晴らしい戦略だと思います。

ちなみに、e-casioメルマガのアンケートに回答するとポイントがもらえるそうです。
あの電卓まで239ポイント不足ですから、2ヵ月では無理だと思いますけど、まあ試してみますよ。

それにしても修理対応にここまで力を入れるとは、ユーザー思いの姿勢が見て取れて、ますますカシオの事が好きになりましたよ。

ところでプレゼントには、このDW-5600P-9JF(2014年11月の新製品)が当たらないかな…


写真をクリックすると楽天市場で商品の詳細が確認できます

カシオ G-SHOCK DW-5600P-9JF

 
▼スポンサーリンク

チープカシオ・チープシチズン完全ガイドはこちら!


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

本日も人気ブログランキングの応援クリックありがとうございます。

あなたの応援のおかげで、こうして記事が書けました。

時計・人気ブログランキングへ

10件のコメント

  • 佐藤市之助

    こんばんは^_^

    GW-8900を修理に出されてたのですね!
    オートライトの不具合は、多分に殆どが基盤後部にセットしてある球の接触不良かな?と思ってます。
    今回の修理は回路基板ユニットの交換としてあるのでモジュールごとの交換になっているのでしょうね(^。^)!

    自分は、普段にオートライト機能を使用してないので、自分のも不具合が出てたりして…^_^;
    もし不具合があっても、自分で直しちゃいます( ̄∇ ̄;)!

    アンケートプレゼントの腕時計、ネタ用に当たると良いですね!
    それが高価なモデルだったらヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ですな!!!

    • Show

      GW-8900の反転液晶にライトが点灯すると本当に美しいので、オートライトがつかないと魅力半減なのです。

      それにしても、ご自分で修理されるとはすごいですね。
      写真付きで解説をお願いしたいぐらいです(笑)

      プレゼントに当たったら真っ先にブログで報告しますので、市之助さんも当たるよう祈っててくださいね!

  • ハチチ

    またまたお邪魔します(苦笑)。
    私もウエーブセプターの初期モデル!?(WVA-410TJ)を使って今年で11年経ちますが、購入直後に電池切れみたくなり近所のカシオサービスに出して二次電池を替えてもらったことあります。
    その時もそうですが、先日は母にプレゼントした婦人用ウエーブセプターの樹脂バンドが壊れた為にSSバンドの替えがないかを聞いた時も対応がとても親切で良かったです。
    しかし某電器店で打っている汎用性の三つ折りプッシュバンドがサイズがあったのでそれに取り換えバンド調整もして安く仕上げてしまったんですが(苦笑)。
    某C社も対応が親切でわかりやすかったのでやはり良い時計を製造している会社はアフターも万全で力入れていると私も思います。

    • Show

      ハチチさん。
      またまたいらっしゃいませ(笑)

      樹脂バンドの場合、純正品以外は取付不可のモデルが多いですし、付いたとしてもデザインが合わなかったりするので、合う汎用品が見つかってよかったですね。

      金属バンドになって雰囲気も変わって、お母様も喜ばれたんじゃないでしょうか。

  • はじめまして。
    当方G-SHOCKについてのポッドキャストをやっておりまして、ネタ探しをしていてこちらのブログに辿り着きました。

    カシオの九州リペアセンターは、職場が近所なのもあって何度か電池交換などの対応を持ち込みでお願いしたことがあります。
    とても対応や品物の取り扱いが丁寧で、安心して任せることが出来ますよね。
    電池交換をして貰った際は、パッキンの交換と防水試験をやってくれますが、クリーニングもやってくれて、かなり綺麗になって帰ってきます。
    バンドが切れてて他のバンドに替えていたとしても、電池交換依頼時にあらかじめ申し送っているとちゃんと対応してくれるんですよね。

    • Show

      中の人 a.k.a. HMTさん。はじめまして。

      リペアセンターが近くにあるなんて便利でいいですね。

      直接持っていければ、家電量販店での無駄なやり取りをせずに済みますし。

      私の場合リペアセンターは無理ですが、サービスステーションなら近くにあるようなので、今度はそちらに持っていこうと思います。

  • aokitfr

    最近、こちらのブログでチプカシの楽しさにはまった者です。いつも楽しい記事を有難うございます。今回、デジタルのソーラーモデル(これが80年代の近未来っぽくて素晴らしい)、データバンク(カリキュレーター)、ワールドタイム機能付の3本を大人買いしました。そのうちのワールドタイムは調整にあたってコマ外しのメタルバンド、他の2本は留め金に位置をずらすメタルバンドでした。ちょうど秋葉原に行く用事があったのでカシオの修理センターに持ち込んだところなんとその場で無料で調整してくれるとのこと。コマ外し以外の2本はすぐにできましたが、コマ外しのほうは何かコマが硬いようでその場では調整できず預かりになるとのこと。また来るのも面倒だなあと思っていたら、あとから送料カシオ負担で自宅まで郵送してくれるとのことで4日後に調整すみのものが届きました。しかも、時間もきちんと合わせてくれて。3千円の時計のためにここまでしてくれるカシオってすごい会社ですね。そうそう、修理ではなく無料の調整だったのにこちらの記事にあったアンケートも同封されてていました。カシオ恐るべし。。。

    • Show

      修理センターに持ち込みだと、無料でしてもらえるんですね!
      しかも送料無料とは驚きです。

      アンケートが同封されてたということは、プレゼントに応募されたのでしょうか?
      何か当たるといいですね!
      (私はハズレでした)

      ちなみに、e-casioのポイントは現在1,630ポイントまで貯まりました。
      チプカシゲットまで、あと3年ぐらいかかりそうです(笑)

  • 山口 敏勝

    こんかい諦めかけていた、修理ができ、大変喜んでいます。ありがとう、ございました。アンケートに出そうと、しましたが、けいたいでは、うまくいきません。本当にありがとうございました。

    • Show

      山口 敏勝さま
      コメントありがとうございます。管理人のShowです。

      アンケートは残念でしたが、時計が修理できてよかったですね!

      少しでも役に立つ記事が書けるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す





*